• マイナンバーで受けることのできるサービスとは

    平成27年の10月から個人あてに役所から順次マイナンバーの通知が送られているので目にしたことがある人は多いはずですがなかなかマイナンバーカードの発行手続きをする人の数は増えていません。

    マイナンバーのソリューションについて気になる方はこちらです。

    カードは役所の様々な書類手続きを簡素化するために有効なサービスですが役所が想定したよりも発行を申請する人が伸び悩んでいます。


    すでに役所が発行する書類には一部でマイナンバーが記載されているものもあります。

    Yahoo!ニュースについて詳しく書かれています。

    役所が住民のためのサービス改善のために導入したにもかかわらず、申請した人の手元にカードがなかなか届かないという事態も起きています。


    全国民に割り当てられたマイナンバーですから発効までに多くの時間がかかるのは無理もないことです。

    国民のためのサービス向上のために作られたシステムですから有効に活用したいものです。カードを発行するためには顔写真などを添えて申請しなければなりませんが、個人情報を管理するためのものですから情報漏洩が心配でなかなか申請に踏み切れない人もいれば、田舎のために写真を撮ることが難しい地域に住んでいる人もいます。



    しかし、カードにはICチップが埋め込まれているために容易には読み取れないようになっています。ですから必要以上の心配はいりません。

    マイナンバーカードのメリットは身分証明書として使用できることです。


    役所の手続きについてもカードを利用することによって簡素化できるため今まで以上に満足のいくサービスを受けることができます。